【地デジスタートガイド】受信方法





No_01.pngテレビのチェック

まずは、お使いのテレビが地上デジタル放送に対応している
機種かどうか確認をしましょう。

お使いのアナログテレビの画面に「アナログ」マークが
表示されていれば、対応できていませんので、
地デジ対応機器への切替が必要です

地デジ対応機器へ切り替えるには

その1.地デジ対応テレビへ買い替える

地デジ対応テレビをお買い求めになれば、
特別な機器を介さず、配線もスッキリ地デジを楽しむことができます。

その2.地デジ対応チューナーを買い足す

現在お使いのアナログテレビをそのままお使いになる場合は、
地デジチューナーを買い足す必要があります。
そうすれば、今のテレビのままで視聴できます。

No_02.png受信方法を選択

その1.光ファイバー経由

NTTが提供する光ファイバーを自宅に引き込む方法です。
地デジアンテナの設置工事は不要。
専用端末もいらないので、
戸建てなら複数の部屋で地デジを見ても月額利用料金は同じです。

地デジアンテナを設置しないから、
周辺環境の影響を受けることなく、クリアな映像が楽しめます。
光回線だから、インターネットのご利用も可能です

その2.地デジアンテナ経由

地デジの電波を受信する地デジアンテナを新たに設置して視聴する方法です。
地デジはUHF帯で放送されるため、UHFアンテナが必要となります。
すでにUHFアンテナが設置されていれば、
条件さえ合えばそのまま地デジが受信できます。
ご自宅の既存テレビ配線への接続工事が必要な場合があります。

その3.ケーブルテレビ(CATV)経由

各地域のケーブルテレビ会社と契約し、ケーブルを自宅に引き込む方式です。
地デジアンテナの用意をしなくても地デジが受信できます。
専用端末が必要となる場合がありますが、
有線で受信するから、周辺環境の影響を受けることなくクリアな映像が楽しめます。